ビジョン

SAAM Energy Development Public Company Limited (「当社」もしくは「SAAM」)は、倫理観があり、社会的責任を負うマネージメントの下で最新のテクノロジーを活用した事業運営を基盤として、安定的に成長していくために質の高い人材により事業を運営し、組織の価値を高めていくことを目指している。

ミッション

再生可能エネルギー発電所プロジェクト開発分野(Renewable Energy Project Development)の牽引者となり、国内外での再生可能エネルギー発電所事業への投資(Renewable Energy Project Investment)を行うことを目指している。長期的に利害関係者の皆様の最大限の利益を確保するために環境に優しく、安定した対価を築き、グッドガバナンスの原則に下でマネージメントすることを目指している。

事業目標

  1. 太陽光エネルギー、バイオマスエネルギー、地熱エネルギー、水力エネルギー、風力エネルギーの形式により、国内外で販売を目的とした再生可能エネルギー発電所プロジェクトを開発する。販売を目的とした再生可能エネルギー発電所プロジェクト開発目標は2020年までに合計100MWを目指す。
  2. 2020年までに再生可能エネルギー発電所プロジェクト運営に関連する事業者である他社に投資する。
  3. 2020年までに当社グループが開発した再生可能エネルギー発電所事業に投資する。3
back